USED軽自動車の販売を中心に、車両法に適合した点検整備・ユーザー車検代行・板金修理等「クルマのこならなんでもご相談を」のクルマ工房

メールでのお問い合わせ

藤野・上野原・相模湖のお客様には代車(軽・オートマ車)を無料(ガソリン自己負担)貸し出しいたします。もちろん引取り納車も無料で行います。

車検時に修理必要な、高額部品はお客様とのご相談でリビルト部品又はUSED部品を使用することも出来ます。

陸運支局(車検場)持込ですので、当日車検証等が発行されると共に、自走によりオーナーの気づかない不具合箇所が発見できます。

下記料金は基本料金で、追加部品(オイル等)工賃(作業料金)及び消費税は別途です。


  • 燃料タンク脱着中の
    ベンツA160

  • オイル交換中の
    ボルボ850

  • マフラー交換中の
    車検入庫車両

  • 小さなこだわりが大きな
    安全につながります。

新車から2回目(5年)までの車検で年間走行距離が1万Km以内で、オーナー自身が普段、点検やオイル交換等を行っているので、車検さえ取得できればよい。

車検取得に必要な最低限の点検等は致します。(下回りスチーム洗浄なし)

上記料金は足回り・エンジンルーム内点検・予備検査・検査代行の料金です。

  • 年間走行距離が少ない車両。
  • オーナー自身が日常点検、オイル交換等、数千キロで必ず行っている。

使用年数7年以上、年間走行距離が1万Km以上、又は過酷な使用条件で使用の車両、消耗品等を車両法に適合した点検チェックを致します。

修理必要な為のエンジン・プロペラシャフト・リーフスプリング・タイロッドエンド等の脱着は外注の認証工場扱いになります。

上記料金は下回りスチーム洗浄・足回り・エンジン回り点検・予備検査・検査代行料金です。

  • 年間走行距離が過多の車両。
  • オイル交換も何時したか(交換時のデーターシール等無視)記憶にない方。

参考法定費用(自賠責・重量税・検査印紙代)平成24年11月1日現在

  • 軽自動車 49,970円(エコカー及び新車登録から13年経過車は別途)
  • 小型乗用 59,850円又は68,050円(エコカー及び新車登録から13年経過車は別途)

必要書類

  • ①車検証
  • ②自賠責証書
  • ③継続検査用納税証明
  • ④車検証名義の認め印、法人名義は実印

(上記書類不足・車検切れの車両は別途追加料金が加算されます。)

予備検査とは(前検査)サイドスリップ(トーイン・キャンバー・キャスター)・スピードメーター・ヘッドライト・フットブレーキ・サイドブレーキ・排気ガス(CO2/HC)等の事前審査です。

  • トップページ
  • 中古車販売
  • 車検代行
  • モータースポーツクラブ
  • 店舗情報
  • よくある質問
  • お問い合わせ

営業カレンダー

ページの先頭へ